Articles
JA

売主にとって良いオークションを選ぶポイント

売主にとって良いオークションを選ぶポイントの画像
ネットオークションを利用して商品を売りたいと考えた時、高級時計やジュエリーなどは自社が抱えるアイテムの価値に見合った価格で販売したいものです。
B2Bオークション(企業間取引が行われるオークション)への出品は、その有力な選択肢の一つ。良いオークションを選ぶポイントについてご案内します。

グローバルでB2Bオークションの活用が広がっている理由

古物商が商品を現金化する場合の選択肢は、「一般顧客への販売」あるいは「他業者への販売」の2つが主な方法として考えられます。
極めて希少な価値を持つアイテムに関しては、老舗オークションに出品するという選択肢もありますが、老舗オークションには高い出品基準があり、それに満たない商品は出品できません。一方、「希少ではないが高い価値を持つマス向けの商品」については、海外では出品に適したオークションは多くありません。
しかし、日本では「高い価値を持つマス向けの商品」を取り扱うB2Bオークションが存在し、相場に見合った価格で商品を現金化できる場として活用されています。2020年以降、それがオンライン化されたことにより、世界各国から出品することが可能となったのです。

B2Bネットオークション活用のメリット

では、B2Bネットオークションを活用することにより、どのようなメリットがあるのでしょうか。

(1)販路を世界に広げられる
ネットオークションの舞台は「世界」です。エリアを限定せず、世界中から買い手を探すことが可能となります。

(2)自社の販路では売りにくい商品も出品できる
既に確立した自社の販路を持っていても、客層や価格帯がマッチしないなど「自社の販路では売りにくい」商品を入荷するケースがあります。
そのような商品を有利に売りたい場合、B2Bネットオークションが非常に有効な出品先となります。

(3)高額オークションでは取り扱われないものも出品できる
先述の老舗オークションのように、高価格帯の取引が中心となるオークションの場合、出品基準に満たないアイテムも数多く存在します。

しかしB2Bオークションの場合、取扱商品のジャンルも多く出品基準も広いため、出品できる商品の幅が広がります。

B2Bオークションに出品者として参加する際にチェックしたいポイント

B2Bオークションに出品者として参加したいと考える場合には、どのようなオークションを選ぶべきなのでしょうか? 以下6つのポイントが考えられます。
(1) 買い手が多いこと
オークションでは、買い手が多い方が、価格が上がりやすくなる傾向があります。また、国籍や販売チャネルなど、幅広い層の買い手が参加しているため、その商品に価値を置く買い手が参加している可能性も高く、入札が得やすくなります。
(2) 越境販売の手続きが簡易であること
グローバルに開かれたオークションの場合、他国の買い手に落札されることも多々あります。越境販売となるため、さまざまな手続きが必要となり、多くの時間や工数がかかる可能性があります。代行サポートや言語サポートが充実しているかなどを確認すると良いでしょう。
(3)買い手が価値を見極める時間や手段が用意されていること
下見・入札期間が長いなど、買い手が多くの出品物を確認し、価値を見極める十分な時間が用意されていること。さらに、商品の詳細情報が確認できる手段が用意されていることが重要です。「買い手が商品を確認する」「価値を認識してもらえる」機会を増やすことになり、入札率を上げることにつながります。
(4)落札率が高いこと
出品するオークションの落札率を確認しましょう。落札率が高いということは、買い手からそのオークションが支持されており、活発に市場が動いていることを意味します。支持の要因としては、質の高い商品を出品している売り手が多い、オークション運営会社のフォローが丁寧であり、安心して使いやすいなどが挙げられます。
(5)プライバシーに配慮していること
「誰がどのような商品を出品し、いくらで落札されたか」などの情報は、顧客・競合との関係性から考えても特定されたくない情報です。個人・企業名を出すことなく、匿名間での取引が可能であること、またオークション運営会社がプライバシーに配慮しているかどうかを確認すると良いでしょう。
(6)出品に関連する手間が少ないこと
出品には本来さまざまな作業が発生します。商品情報の作成、写真撮影ほか、入札後には商品の梱包・発送、代金回収などの作業が必要です。
情報登録、発送、決済などの業務が委託できるオークション運営者かどうかも確認しましょう。

6つのポイントを満たし、多くの出品者に支持されるStar Buyers Auction

Star Buyers Auctionは、上記6つのポイントを満たしており、多くの出品者に支持されています。

(1) 世界中から、多数の買い主が参加
参加社数は約1,300社(2021年5月現在)と、世界から著名なパートナー様も多数参加しており、急速に拡大しています。

(2)越境販売の手続き不要
海外の参加者が落札した場合でも、越境販売に関する手続きは全てStar Buyers Auctionが行います。売り主の方が、言語や為替の違いを気にする必要はありません。

(3)充実の下見・入札時間
下見・入札期間は、それぞれ6〜7日。買い主がじっくりと比較・検討、入札することができる期間が用意されているため、売り主の出品アイテムが高値で落札される機会も増大します。

(4)落札率90%以上
Star Buyers Auctionの落札率は90%以上。他のオークションに比べても高く、出品商品の高い落札率が期待できます。

(5)プライバシー厳守
Star Buyers Auctionでは市場中、売り主様や買い主様の名前を一切非公表で運営しており、パートナーの皆様のプライバシーを厳守しています。

(6)出品予約~発送まで完全オンライン
オークション出品に関する作業の多くをStar Buyers Auctionが代行いたします。商品出品にあたっては、最低限の情報を記入いただくだけで、その後の商品情報の起票や写真撮影、また商品の梱包・発送、代金回収などもお任せいただけます。

「さっそく出品してみたい」と思うものがお手元にあれば、日本の場合はインターネットにて手続きを。日本以外の国を拠点としてビジネスを行っている方は、それぞれの地域のお近くにあるStar Buyers Auction拠点にお電話にてご連絡ください。その後は指定の住所に出品商品をお送りいただきます。さらに詳しいお手続きに関しましては下記をご参照ください。

◆日本を拠点とするユーザーの場合

STEP1.インターネットにて「出品予約」を行う
出品したい商品をインターネットで登録します。ログインしたのち、出品ジャンル、点数、商品到着予定日など、必要項目をご入力ください。

STEP2.ログイン後、出品商品のデータ登録を行う
「出品予約(STEP1)」完了後、メールにて運営より「出品表」が送られてきます。その出品表に必要項目を記入し、メールで返送してください。

STEP3.出品商品にタグをつけてStar Buyers Auctionに発送する
出品商品に「タグ」を付け、期日までに指定の住所にお送りください。タグは出品予約内容と商品が照合できる内容であれば特に指定はございません。小さな用紙などに出品表と同様の情報を記入し、商品が傷付かないよう紐などを使って商品の一部に括り付けていただければ問題ありません。タグの作成が難しい場合には、Star Buyers Auctionが作成することも可能です。

◆日本以外を拠点とするユーザーの場合

各国の営業所に電話でご連絡いただき、出品したいものがある旨をお伝えください(※)。担当者から折り返しのお電話を差し上げます。その後、出品物のジャンルや数など、詳細な内容について担当者からお伺いさせていただきます。

※ご入会手続きが必要です。

ご不明点があれば、お気軽にお問い合わせください。

SNSシェアボタン

記事下関連リンク
スターバイヤーズオークションを知る
海外バイヤーの参加350社。Star Buyers Auctionが世界のバイヤーに支持される理由
2021.07.12
スターバイヤーズオークションを知る
各回25,000点超! なぜ、Star Buyers Auctionは豊富な出品数が可能なのか。担当者インタビュー
2021.06.30

STAR BUYERS AUCTIONの
圧倒的な品揃えと品質を
ぜひご体験ください